• tel:045-530-4343
  • お問い合わせ・資料請求

Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

BLOG一覧

  • 2013/08/21

    「ヘリンボーンの床」

    02.床材・フローリング04.パリスタイル
    投稿写真
    「ヘリンボーンの床」
    パリのアパルトマンのニュアンスでインテリアをまとめる時に、このヘリンボーンの床が活躍します。45㎝~60㎝の短めの床材を斜め45°に貼っていくのですが、特にコーナーはすべてカットして納めていくために、とても手間の掛かる仕上げですが、貼り上がりの高級感はその手間がうかがえます。オーク材やメープル材などがもっともそのニュアンスが出しやすい素材です。
    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/08/20

    「ヴェガ」

    04.サンタフェスタイル05.外観07.パーツその他
    投稿写真
    「ヴェガ」
    アメリカサウスウエストの「Santa Fe」の家でよく見られる、
    壁から丸太が張り出したものを「ヴェガ」と言います。
    この家では外観のデザインとして装飾で取り入れてますが、
    その写し出す影がとても綺麗で、建物に立体感を生み出すはたらきがあります。
    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/08/19

    「収納扉」

    01.造作家具02.古材
    投稿写真
    「収納扉」
    下駄箱の扉です。15㎜のスチールLアングル黒皮仕上げのフレームにパインの古材板で製作しました。古材板にはステンシルと白ペイントをはじかせ、ジャンクなイメージを施してます。
    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/08/17

    「シャビー&エレガント」

    04.シャビーシックスタイル05.ダイニング08.インテリアコーディネート20.『地中海の白い家』
    投稿写真
    「シャビー&エレガント」
    ダイニングリノベーションの事例。
    フローリングもテーブルもオークのシャビー仕上げ、
    キッチンキャビネットもエージングを施した粗野なテイストに、
    あえてゴージャスな白いシャンデリアをコーディネート。
    ギリギリなミスマッチ感を楽しんでみました。
    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/08/16

    「アクセントカラー」

    02.壁材・塗装06.家創りのヒント08.カラーリング(色について)
    投稿写真
    「アクセントカラー」
    部屋の一面にアクセントカラーを配する。
    この部屋はゆっくりと休める様にと、ベッドヘッドに落ち着いたブルーでペイントしました。それに合わせて、カーテンやクッション、枕カバーも同系色でカラーコーディネートしました。色には心理的に作用する力があります。適材適所に効果的にカラーリングする事をお勧めします。
    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事